トップページに戻る

同友会ニュース−活動報告

【17.10.23】大分県信用金庫協会との懇談会を行いました

信用金庫と同友会は運命共同体

 \; 9月27日(水)レンブラントホテル大分で大分県信用金庫協会との懇談会を行いました。2015年11月に大分県中小企業家同友会と大分県信用金庫協会が業務提携に関する覚書を交わしましたが、その後初めてとなる懇談会を開催しました。大分信用金庫、大分みらい信用金庫、日田信用金庫から8名、会員企業から16名が参加しました。

まず、大分信用金庫、大分みらい信用金庫、日田信用金庫より「金融情勢と地域金融機関としての取組み」をテーマに説明をして頂きました。その後、大分県中小企業家同友会より塚崎伸一代表理事が「同友会の経営環境改善運動と会員企業の現状」をテーマに同友会理念や、同友会が取り組んできた金融アセスメント法制定運動、中小企業憲章制定運動などについて説明しました。

意見交換会では「連携を進めるため、どのような取組みが必要か」について率直に意見を交わしました。「経営指針を実践している企業にお墨付きを与えてはどうか」「起業する方に同友会をPRできないか」といった意見が出されました。

地域の発展なくして自社の発展はなく、信用金庫と同友会は運命共同体であり、これからも連携して学んでいくことを確認しました。



▲ このページの先頭にもどる

同友会ニュースへ

同友会とは?へ

同友会の組織へ

活動の基本へ

入会のご案内へ

リンク(関連先)へ

所在地・連絡先へ

会員以外でも参加可能な活動

検索

中小企業家同友会共同求人サイトJobwayへ
大分同友会facebookへ
障がい者の実習受入れ賛同企業マップへ
中小企業家同友会全国協議会のサイトへ
同友会会員企業検索のページへ
同友会活動支援システムedoyuへ
大分県中小企業活性化条例へ
大分市中小企業振興基本条例へ
豊後高田市中小企業振興基本条例へ
日田市中小企業振興基本条例へ
佐伯市中小企業活性化基本条例へ
RSS