トップページに戻る

同友会ニュース−活動報告

【19.09.30】日田支部9月例会を開催しました

保護者は経営者の人柄を重視

今回の日田支部例会は「自分の子供を働かせたい!と思われる企業になるには?」をテーマに、保護者2名と学生2名に本音で報告して頂きました。

学生から「日田市は閉鎖的、都会に憧れる、学校で就職やキャリア教育についての時間はあるが、大企業の話ばかりで地元企業の情報は少ない」と報告がありました。
また、保護者からは、「中小企業は休みが取りづらいといったイメージがある。子供には地元に残ってほしいが、都会に憧れている。学校と保護者とのつながりはあるが、企業とのつながりはあまりない」という意見が出ました。

「企業を選ぶ時にどういったところを見るか」という質問に対して、保護者からは「経営者の人柄や社内の人間関係を見る」と答えました。「保護者と学校、企業との座談会をしてはどうか、日田市をあげて中高生が企業を訪問する日をつくってはどうか」といった前向きな提案も出ました。
9月17日(火)日田支部例会を日田市複合文化施設AOSEで開催致し、35名が参加しました。

▲ このページの先頭にもどる

同友会ニュースへ

同友会とは?へ

同友会の組織へ

活動の基本へ

入会のご案内へ

リンク(関連先)へ

所在地・連絡先へ

会員以外でも参加可能な活動

検索

2020合同企業説明会のご案内へ
中小企業家同友会共同求人サイトJobwayへ
大分同友会facebookへ
障がい者の実習受入れ賛同企業マップへ
中小企業家同友会全国協議会のサイトへ
同友会会員企業検索のページへ
同友会活動支援システムedoyuへ
大分県中小企業活性化条例へ
大分市中小企業振興基本条例へ
豊後高田市中小企業振興基本条例へ
日田市中小企業振興基本条例へ
佐伯市中小企業活性化基本条例へ
RSS