トップページに戻る

同友会ニュース−活動報告

【19.12.23】日田支部・福岡同友会りょうちく支部合同12月例会を開催しました

社員を最高のパートナーと思い続ける

 \; 12月17日(火)パトリア日田で、日田支部・福岡同友会りょうちく支部合同12月例会を開催しました。谷口知幸氏(中山化成(有)代表取締役)が「同友会の学びと実践を通し、会社・地域に夢・希望を与えるのが経営者の真骨頂!」をテーマに報告しました。

谷口氏は入会後、まもなく当時の支部長から「全国大会に行った方がいい」と言われ、初めて全国大会に参加しました。熱い経営者が多くいたことから意識が変わるきっかけになりました。学んだことを社内に持ち帰り、実践しようとしましたが、なかなかうまくいきませんでした。そこで、学んだことを一気にするのではなく、自社を分析し、「今すぐやれること」「近いうちにやれること」「当面は無理なこと」に分けて少しずつ確実に実践していきました。

 \; 中小企業振興基本条例の普及、推進を通じて、地域に必要とされる企業になる前に、社員がよい会社と思えるような会社にすることが大切だと気づきました。また、「経営者は社員が主体性を持って仕事ができるように任せ、社員を最高のパートナーと思い続け、あきらめずに実践しなければいけない」としたうえで、「経営者の仕事とは、会社の方向性を決めること、責任をとることで、経営者は覚悟が大切です」と報告しました。

報告後は「経営者として何を学び、何を実践していますか」をテーマに福岡同友会の会員も参加して、グループ討論を行いました。

▲ このページの先頭にもどる

同友会ニュースへ

同友会とは?へ

同友会の組織へ

活動の基本へ

入会のご案内へ

リンク(関連先)へ

所在地・連絡先へ

会員以外でも参加可能な活動

検索

おおいた就活カンファレンス&大学生等合同就職面接会
中小企業家同友会共同求人サイトJobwayへ
大分同友会facebookへ
障がい者の実習受入れ賛同企業マップへ
中小企業家同友会全国協議会のサイトへ
同友会会員企業検索のページへ
同友会活動支援システムedoyuへ
大分県中小企業活性化条例へ
大分市中小企業振興基本条例へ
豊後高田市中小企業振興基本条例へ
日田市中小企業振興基本条例へ
佐伯市中小企業活性化基本条例へ
RSS