支部
BRANCH

光る人間性、経営感覚に出会える、
刺激と満足感。

活動の円滑化を図るため、同友会のすべての会員は、基礎単位としていずれかの支部に所属します。現在、大分県中小企業家同友会では大分・中津・別府・豊後高田・日田・佐伯の6支部で活動しており、主に例会を通じて各地域の特色を活かしながら、経営者の哲学や戦略を学び合っています。

大分支部
278人
中津支部
90人
別府支部
83人
豊後高田支部
37人
日田支部
58人
佐伯支部
28人

支部例会

「学ぶ場」は、各支部ごとに開催される「支部例会」が軸になっています。支部例会は、いわゆる勉強会やセミナーというものではありません。情勢に立ち向かい、自ら企業の進路を切り開いている会員の報告を基に、経営者が自社の課題と照らし合わせて、お互いの経営体験や悩みを本音でぶつけあい、学びあうのが例会です。